1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    11
    12
    13
    14
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    24
    25
    26
    27
    28
    30
      03 ,2012

    たかえび のブログ

    レッドビーシュリンプ飼育日記

    --

    Category: スポンサー広告

    Tags: ---

     

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    31

    Category: 飼育

    Tags: ---

    本文: 4  Trackback: 0

    多重ソイル仕様について!

    こんにちは、たかえびです!

    今日は珍しく外が明るい内からの更新ですヾ(@^(∞)^@)ノ


    先日コメで僕のやっている多重ソイルについてご質問頂いたので、出来るだけ詳しく書きたいと思います(^-^)/

    立ち上げてだいぶ経つので写真は1枚も無いのでご了承下さいね(;^_^A



    まず濾過は、

    外部ろ過器(僕はエーハイムを使いました)

    エーハイム 底面直結フィルター

    を使って外部ろ過器を底面フィルター仕様にします!

    それとスポンジフィルター(水槽サイズによって大きさ変えて下さい)


    使うソイルは、

    JUN マスターソイル ブラウンタイプ ノーマル(ブラウンタイプじゃなくてもOKです)

    JUN マスターソイル HGスーパーパウダー

    ADA パワーサンドスペシャル(ノーマルタイプよりスペシャルを推奨します)

    ADA NEWアマゾニア・ノーマル・パウダー

    園芸用 無農薬 腐葉土

    園芸用 ケト土



    それでは作業開始です!

    60H水槽を使ったとして説明します。

    まず底面フィルターのパイプ根元付近に拳大のケト土を貼り付けて下さい(水槽サイズによって量は調整)

    次にマスターソイルNを3割(10cmの厚敷きソイルで考えると3cm)

    この上に、トルマリンBC・バクター100

    次にパワーサンドSPを1割

    この上に腐葉土をパラパラパラ位でOK!(あまり厚みが出る程は敷かなかったですね)

    この上に、濃縮酵素

    次にアマゾニアNを2.5割

    この上に、トルマリンBC・バクター100・濃縮酵素

    次にアマゾニアPを2.5割

    次にマスターソイルSP1割


    これで終了です。

    あとは水を入れるだけ!


    要は吸着系と栄養系を4対5と思って頂ければOKですヽ(*^^*)ノ


    別バージョンとして、

    マスターソイルN4割

    パワーサンドSP1割

    アマゾニアN3割

    アマゾニアP2割

    これでも良いです!!


    粉物はおまじない程度と思う方もいると思うので特に必ず入れて下さいとは言いません(;^_^A


    吸着系ソイルの所でマスターソイル以外に何種類か試しましたが、僕はマスターソイルが一番安定してると思いました。

    現に立ち上げから10ヶ月経ちますが調子崩す事もなく好調です。

    マスターソイルでやらなかった水槽はたまたまかもしれませんが半年で調子を崩し足しソイルして現在も維持してます。

    水とソイルの相性もあると思うのでこのやり方が絶対とは言えませんのでマネされる方は自己責任でお願い致します(>▽<;;



    最近は単純に、アマゾニア+無印ソイル水槽も好調でお気に入りだったりしてますo(*^▽^*)o~♪



    それではまた・・・




    IMG_0973c.jpg


    ランキングに参加してます!!

    爆殖祈願をポチっとお願い致します(m。_。)m オネガイシマス


    にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
    にほんブログ村






    スポンサーサイト

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。